【山井すず,日泉舞香】上司の娘や自分の娘。手を出してはいけない女子をイラマチオで陵辱する。

絶対に手を出してはいけないひよこ女子に媚薬まみれの極悪チ○コで鬼イラマチオ。そして…その弐 山井すず 有村のぞみ 日泉舞香

作品タイトル:絶対に手を出してはいけないひよこ女子に媚薬まみれの極悪チ○コで鬼イラマチオ。そして…その弐 山井すず 有村のぞみ 日泉舞香
発売日:2019/07/11
メーカー:ひよこ

FANZA動画のダウンロードページはこちら(サンプル動画が見れたり、サンプル画像が拡大できたりします)

シチュエーションは女優ごとに違っていて、会社員がパワハラ上司の娘(山井すず)を犯す、おじいちゃんが孫(有村のぞみ)を犯す、父親が彼氏とHな事をした娘(日泉舞香)を犯す、というもの。
通常の作品よりイラマチオシーンが多くある作品。
口内射精 2回
1.
1つ目のコーナー。会社員がパワハラ上司の娘(山井すず)を犯す。ここで口内射精1回。(サンプル画像1~7枚目)
山井すずはめちゃめちゃ良い子なんだけど、父親が恨みを買ったせいで犯されてしまうというかなり理不尽なシチュエーション。
まず、ハードなイラマチオを続けて、ラストは山井すずが床に座って男が立って山井すずの頭をつかんで腰を振るイラマチオでずっぽし深く口内射精。男が「精子は全部飲まなきゃいけないんだからね」と言ってゴックンさせる。そのまま続けてセックスもする。
2.
3つ目(最後)のコーナー。父親が彼氏とHな事をした娘(日泉舞香)を犯す。ここで1回。(サンプル画像14~20枚目)
イラマチオをした後、セックスをして、ラストは正常位でセックスをしていて、父親がイキそうになると娘に覆いかぶさってチンコを咥えさせて、父親「そのまま(咥えてるん)だよ」と言って腰を振ってフィニッシュ。娘は苦しそうにムセて、発射されたザーメンを吐き出す。


FANZA動画のダウンロードページはこちら(サンプル動画が見れたり、サンプル画像が拡大できたりします)

コメント