【森下美玲,宮沢ゆかり】図書館や教室でフェラ抜き。女子校生たちのセックス事情。

作品タイトル:さらば青春の光 ~女子校生たちの放課後とセックス事情~ 蒼風とわ・森下美玲・宮沢ゆかり
発売日:2019/02/08
メーカー:メディアステーション

FANZA動画のダウンロードページへ行く(サンプル画像が拡大して見れます)

口内射精 2回
1.
作品中盤のシーン。森下美玲のパート。(サンプル動画31秒~のシーン)
図書館の受付で、女子校生の森下美玲が同級生の男子に「溜まってるんでしょ?抜いてあげてもいいよ」とか言って自分からノリノリでフェラ抜きしてあげる。森下美玲が男子をリードする雰囲気で、森下美玲は舌でねっとりとチンコを舐めながら「可愛いね♪」と男子を子供扱い。途中で人が来たりするけど、受付の机に隠れて2人のフェラは見えない状況。パイズリも少しして、ラストは、森下美玲が「私の事オナホだと思って。気にしないでいいからいっぱい出して」と熱いセリフを言ってチンコを手でシゴきながらフェラしてフィニッシュ(男の主観っぽい正面のアングル)。抜いたザーメンは手に吐き出す。フィニッシュの少し前に編集有り。

2.
作品後半のシーン。宮沢ゆかりのパート。
「用事がある」と言って1人教室に残る宮沢ゆかり。そこへ悪そうな男子2人が入って来て「ゆかりちゃん、今日なにして遊ぼうか?」と言って、嫌がる宮沢ゆかりにプレイ開始。どうやら、イジメられていた宮沢ゆかりをこの男子2人が助けてあげたので、その代わりに性欲処理の相手にされているらしい。
色々前戯をしてから、宮沢ゆかりを机の上に仰向けに寝かせて、逆さイラマチオを続ける。その後、宮沢ゆかりを床に座らせて男が腰を振るイラマチオをして、宮沢ゆかりが涙目で「もう嫌です…」と言うと、男は笑いながらチンコで宮沢ゆかりの顔をペチペチ叩いて、イラマ続行。ラストはそのまま男が腰を振る軽めのイラマでフィニッシュして(上から宮沢ゆかりを見下ろす、男の主観っぽいアングル)、発射されたザーメンは手に吐き出す。もう1人の男子はイラマで宮沢ゆかりの顎あたりに発射する。

FANZA動画のダウンロードページへ行く(サンプル画像が拡大して見れます)

コメント