【有坂深雪】ヤリサー飲み会でイラマチオさせられる女子大生。口内射精は3回。

あの日、大学の飲み会が中出し輪姦サークルに変わった。 有坂深雪

作品タイトル:あの日、大学の飲み会が中出し輪姦サークルに変わった。 有坂深雪
発売日:2019/02/25
メーカー:本中

FANZA動画のダウンロードページへ行く(サンプル画像が拡大して見れます)

サークル内でちやほやされる有坂深雪を面白く思わない他の女子部員が主導して、有坂深雪に酒を飲ませて輪姦するシチュエーション。
口内射精 3回
1.
作品前半のシーン。サークルの宅飲み。
だいぶ酒を飲まされた有坂深雪がトイレでオシッコをした後、洗面台で手を洗っていると、1人の男が有坂深雪に抱きついてきて無理やりベロチューしたりオッパイ揉んだり。そのまま流れで有坂深雪をしゃがませてチンコを咥えさせて、男が小刻みに腰を振るイラマチオをして有坂深雪はムセたりヨダレを垂らしたり。
そこへ女子部員たちが来て、「見たい見たい。続きやってよ」と有坂深雪にノーハンドフェラをさせて、それをスマホで撮影する。ラストは、女子部員が「オカズ大事じゃない?」と言って有坂深雪の服をめくり上げてブラ丸出しにして、有坂深雪はチンコを両手で持ってフェラを続けてフィニッシュ(横からアップのアングル)。有坂深雪はゲフゲフとむせて濃いザーメンを吐き出す。

2.
1.のシーンの後、女子部員が部屋に戻って、先ほど撮影した有坂深雪のフェラ画像を皆に見せて、有坂深雪はなすがままに陵辱されるシーン。
有坂深雪がスマホで撮影されながら男2人のチンコを交互にしゃぶらされるシーンで、1人の男が有坂深雪の頭を片手で持って腰を振るイラマでずっぽし深くフィニッシュ(横顔のアップ)。発射されたザーメンは吐き出して、女部員が「くっさ!」「口元きったね」などと罵倒。続けてもう1人の男も腰を振るイラマでフィニッシュして、発射されたザーメンは吐き出す。フィニッシュの前に編集有り。

シチュエーションが凄く良い。ヤリサーシチュエーション大好きだし、男性陣(異性)に味方する悪い女の存在はめっちゃエロいと思う。

FANZA動画のダウンロードページへ行く(サンプル画像が拡大して見れます)

コメント